Back to Top

NEWS

第12回大阪アジアン映画祭にて

このたび、第12回大阪アジアン映画祭のコンペティション部門国際審査委員をさせていただくこととなりました。
今年度の国際審査委員は、3人だそうです。

■マレーシアのホー・ユーハン監督(オープニング作品『ミセスK』監督)
■フィリピンのモンスター・ヒメネス氏(特集企画<アジアの失職、求職、労働現場>『黙示録の子』プロデューサー)
■中⻄美帆(女優)

このような機会をいただけたことに身の引き締まる思いです。
私も映画が大好きで、毎日1本映画を観ることを日課にたくさんの作品にふれてまいりました。
本映画祭の中核となるコンペティション部門で上映される16本の映画をすべて鑑賞し審査させていただくという大役ですが、
ひとつひとつの作品をじっくり、しっかりと観て、私自身も学ばせていただきたいと思っております。

中西美帆



第12回大阪アジアン映画祭 OSAKA ASIAN FILM FESTIVAL 2017
日時 2017年3月3日(金)〜12日(日)


詳細はこちらをご覧ください。
公式サイト
公式Facebookページ

Posted in: Movie & DVD,News,Other