Back to Top

NEWS

image1-2

image2-23月26日、深谷シネマにて「惑う After the Rain」の初日舞台挨拶に行ってまいりました。
たくさんのお客様にご鑑賞いただき、本当にありがとうございました。
深谷シネマでの上映期間は、4月1日の土曜日までとなりますので、お近くの方は是非劇場に足を運んでいただけましたら、嬉しいです!

また、なんと「東京ウィンドオーケストラ」も同じく深谷シネマで4月16日から上映となります。
そちらも何卒よろしくお願い致します。

中西美帆

----------------------------

『惑う After the Rain』


深谷シネマ TEL: 048-551-4592

Posted in: Movie & DVD,News

image1

image2
新宿武蔵野館で1月21日より公開が開始しておりました「東京ウィンドオーケストラ」が、3月17日に無事終了いたしました。
この規模の映画としては、異例のロングランです。これはひとえに劇場に観に来てくださったお客様のおかげです。
本当にありがとうございました!

上映期間中に何度も足を運んでいただいたお客様もいらっしゃいました。
お一人お一人の温かいご声援がどれだけ私たちを勇気づけてくれたか、計り知れません。
武蔵野館の上映は終わってしまいましたが、関東近辺でもまだまだ公開されますので、今後ともよろしくお願いします。

最後になりますが、人気館でもあります武蔵野館様にて長期間の上映を実現していただきましたこと、心より感謝いたします。
ありがとうございました。

中西美帆

-----------------------------

▶︎今後の上映予定

【横浜ジャック&ベティ】4月1日(土)〜
お問合せ先:横浜ジャック&ベティ TEL: 045-243-9800

*初日舞台挨拶
日時: 4月1日(土) 15:05~16:30の回上映後
登壇者: 坂下雄一郎監督、中西美帆、及川莉乃さん、川瀬絵梨さん、嘉瀬興一郎さん、青柳信孝さん、武田祐一さん


【広島サロンシネマ】4月1日(土)〜
お問合せ先:サロンシネマ TEL: 082-962-7772

Posted in: Movie & DVD,News

4/1(土)より公開となります横浜ジャック&ベティでも初日舞台挨拶が決定しました!

今年初めに公開となりました新宿武蔵野館では、1月21日〜3月17日までの8週間ロングラン上映となりました『東京ウィンドオーケストラ』。
来週はいよいよ、中西美帆の地元横浜と広島です。

横浜ジャック&ベティには、監督とオーケストラ団員役の方々と一緒に中西美帆が初日舞台挨拶をさせていただきます。
広島サロンシネマには、広島出身の松木大輔さんが登壇予定です。
是非皆さまのご来場をお待ちしております!



【横浜ジャック&ベティ】
日時: 4月1日(土) 15:05~16:30の回上映後
登壇者: 坂下雄一郎監督、中西美帆、及川莉乃さん、川瀬絵梨さん、嘉瀬興一郎さん、青柳信孝さん、武田祐一さん

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/1146/
お問合せ先:横浜ジャック&ベティ TEL: 045-243-9800


【広島サロンシネマ】
日時: 4月1日(土) 12:55の回上映後
登壇者: 松木大輔さん

詳細はこちらをご覧下さい。
http://johakyu.co.jp/news/index.php#309
お問合せ先:サロンシネマ TEL: 082-962-7772



※登壇者は予定につき予告なく変更になる場合がございます。
あらかじめご了承下さい。

Posted in: Movie & DVD,News

東京ではいよいよ桜もひらき始め、春本番がすぐそこまでやってきました。
明日、3月26日からスタートする深谷シネマにて初日舞台挨拶をさせていただきます。
是非皆さまのご来場をお待ちしております!

『惑う After the Rain』

日時:3月26日(日)12:20~14:35の回上映後

登壇者:中西美帆

    栗山宗大さん(脚本)

    高間賢治さん(撮影)

詳細はこちらをご覧下さい。
http://fukayacinema.jp/?eid=664
お問合せ先:深谷シネマ TEL: 048-551-4592

Posted in: Movie & DVD,News

image0

image2

image5

この度、第12回大阪アジアン映画祭に審査員として行ってまいりました。 
どの作品も、作り手の想いが伝わってきて、アジアのパワーを感じとても刺激を受けました。
審査員としてしっかり務まるか不安もいっぱいございましたが、それ以上に勉強になる部分が大きく、私もアジアという大きな舞台で映画出演したいと強く感じました。
映画祭の運営スタッフの方々をはじめ、関係者の皆様、ありがとうございました。
貴重な機会を与えていただきましたこと、心より感謝いたします。
これからも俳優としての道を精進して参ります。

中西美帆

Posted in: Movie & DVD,News,Other